外貨投資するための書籍一覧

外貨投資するための書籍一覧

外貨投資の書籍一覧

外貨投資するための書籍一覧関連ページ

為替の読みは?
外貨投資するにしても為替があがるのか下がるのかわからなければ投資ができません。為替といっても相場ですから確実にわかるわけではありません。
為替政策の変化
為替相場を左右する要因として、通過当局者の姿勢や発言も重要です。
有利な外貨商品
外貨投資をするうえで外貨預金、外貨建てMMF、外国為替証拠金取引(FX)とあります。そのメリット・デメリットは?
外国債券の買い方
外国債券の利回りは国や残存期間によって違いますが、円金利に比べれば高めです。為替リスクを考慮しなければかなり有利です。
新興国の株購入
BRICsで運用する投信が増えています。経済成長率が高く人口も増加する新興国は、日本など先進国と比べ、長い目で大きな株価上昇が期待されるのです。
外貨建て個人年金
外貨建て個人年金利回りは購入時に確定しますが、受け取る際は為替相場左右されます。円建て個人年に比べて高いため人気があります。。
特約付き外貨定期預金
特約付き外貨定期預金は、為替相場によって満期金が円で戻ったり、外貨で戻ったりする複雑な預金で、「二重通貨預金」、「仕組み預金」となどとも呼ばれます。

ホーム RSS購読 サイトマップ
金融商品のリスク 株式投資 外貨投資 財務諸表の見方 投資口座開設